FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのお泊まりと実家の行く末。

連休中に,私の実家で1泊してきました。
ムスコ(1歳5か月),初めての外泊です。
どうなることかとオットと二人ドキドキしていましたが
親の心配をよそにムスコは上機嫌で,
よく食べよく遊びよく寝て
ジジババを大喜びさせていました。
めでたし。



ところで,私も実家に泊まったのは数年ぶりでした。
結婚してからは泊まったことがないし,
一人暮らしの頃も電車で1時間程度の距離だったので
泊まることってほとんどありませんでした。

今回は日帰りでは気にならなかったいろいろが気になって…。


母はもともとけっこうなきれい好きでしたが,
掃除が行き届いていないところが目についたり,
台ふきんやスポンジ,タオルなど
消耗品の替え時を逃していたり,
メモや切りぬきが整理されないまま散在していたり…。
わかっていたつもりですが,年を取ったなぁと。

ちょくちょく帰って手伝うことができればよいのですが
今の私にはそんな余裕もないし,
母は断固拒否するに決まっているし,
見ないふりをするしかないのが歯がゆいです。


そしてもうひとつ気がかりなのが
実家にあふれる大量のモノたち。
うちの実家はそれなりの広さがあります。
(3階建て,1階が車庫と物置で,2・3階で5LDK。)
そして各部屋それなりに収納スペースもあります。
それらの収納スペースにはぎっしりモノがつまっています。

さらに母の嫁入り道具の箪笥一式とか,
押し入れは十分あるはずなのに布団箪笥があるとか,
父のコレクションが並んだキャビネットとか,
もう着られない服が詰まった洋服箪笥も複数あるなど,
備え付け以外の収納グッズもたくさんあり,
もちろんすべてぎっしりモノが詰まっています。
同居する家族が減ってもまったく減っていない
大量の食器(フルサイズの食器棚2本にぎっしり)。
今回は覗いていないけど,外(1階)には8畳ほどの物置も。

なんとなく水を向けても,
嫁に出た私が気にすることではないと一蹴されるだけ。
新しいモノ好きでとりあえず買ってしまう,
さらにタダでもらえるものはとりあえずもらってしまう父。
使えるものを捨てるなんて考えられない母。
そういう世代なんでしょうけれども。



必ず来るいつか,実家を片づけるのはおそらく私。
兄がいるけれど,関東地方在住で,
現在の会社に勤めている間は実家に戻ることはないでしょう。
実家になにかあったときは,
同一県内,車で1時間の距離にいる私が
なにかと手伝うことになるというのが
兄と私の共通認識です。
私が実働担当,兄は金銭面担当。


手の届く範囲にあるものに
片っ端から手を出すムスコをけん制しながら,
(ムスコの手の届く高さにモノを置くなと言っても無理な話。)
その日のことを想像してちょっとめまいがした私でした。


こんなの読んでおくべきか。
  


最後まで読んでいただきありがとうございます。
↓クリックしていただけると
 更新のはげみになります。

にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 片付け・収納・お掃除
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まきよ

Author:まきよ
めんどくさがりなりに
お片づけとか
がんばろうと思います。

2015年11月末,
長男が生まれました。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
にほんブログ村
 













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。