FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食器を買い取りしてもらう。その3 買取本番

前置きが長くなりました。(前置き   )
実家からもらったカップ&ソーサー,
自宅の食器棚から選抜した食器数点を
査定,買取してもらいます。


今回お願いすることにしたのはこちら。
食器買取福ちゃん

比較サイトで上位だったのと,
LINEで簡易査定をしてもらえるというのが
おもしろかったので決めました。

LINEでお友達登録をして,
売りたいものの写真と,
簡単な説明をトークで送信します。

私は営業時間外に送ったので返信は翌日でしたが,
営業時間内ならリアルタイムで対応してもらえるようです。

で,返信はこんな感じで。
20161005_FukuLINE.png

0~13000円…(笑)まあ,そうですよね。


とりあえず買取対象のものはあるようなので
申し込みをすることにしました。
申し込みは電話です。

LINEで申し込み番号をもらっていたので
それを伝えて,買取を依頼。
梱包に不安があることを伝えたら,
「それなら自宅にお伺いしましょうか?」
との申し出。

関西のお店なので中部圏の我が家に
出張買取は無理だと思っていましたが,
名古屋にも契約査定人(?)がいるそうで,
無料で出張買取してもらえるそうです。

さらに,食器だけではなく
貴金属なども買取対象なので
そういうものがあれば一緒に見てもらえると。

アクセサリーの整理もしなくちゃと思っていたところだったので
この申し出は魅力的でした。
お店に持ち込むほどのものでもないなー,ってものを
ついでに見てもらえるならラッキーくらいの気持ちです。

結局自宅まで来てもらうことにしました。
当日までにアクセサリーの選定もしなくては。



そして当日。
(ちょうどオットも在宅する日を指定しました)

名古屋の人かと思ったら
関西人のノリのいい青年がやってきました。
若い人だったのがなんとなく意外。

まずはざっと見て,
買取が難しいものを除外されました。
(値段のつかないものの引取りはしてくれません。)

そして買取できそうなものについては
詳細をなにやら端末で送信しています。
在庫状況などを照会して
それを踏まえて値段が決まるシステムのようです。
ネット社会ならではって感じですね。



結局値段がついたのは
ティファニーのカップ&ソーサー,
1組につき2,000円で計4,000円と,
ノリタケの深皿2枚と大皿1枚(ともに使用歴あり)をセットで1,000円。
計5,000円でした。



オークションとかならもしかしたら
もう少し高値が付いたかもしれませんが,
不用品がこれだけのおこづかいになれば十分です。
むしろこの程度の金額の品物で
自宅まで呼びつけて申し訳ないくらい。

この売上金を元手に,
高価でなくても本当に今の我が家に必要な
使いやすい食器を買い足して
できればもう少し食器のスリム化を図りたいです。
急がずのんびり探します。


食器の買取は以上です。
が,ついでにお願いすることにした
アクセサリーの査定・買取について
あと一回つづきます。

↓クリックしていただけると
 更新のはげみになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 片付け・収納・お掃除
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まきよ

Author:まきよ
めんどくさがりなりに
お片づけとか
がんばろうと思います。

2015年11月末,
長男が生まれました。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
にほんブログ村
 













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。